So-net無料ブログ作成

水戸藩カブ、ワンデイツーリング5

IMG_0155.JPG
IMG_0156.JPG
IMG_0157.JPG
IMG_0158.JPG
 ワンデイツーリング、いいペースで峠道を抜け、大子の道の駅に到着しました。
道の駅は、かなり込んでいて食堂に入れなそうだったので、近くのコンビニで昼食を買い、二つ星氏、tassaさん、ガレージせーじさんらとカブ談義しながら昼食をとりました。しかしいい天気です。
 皆さんいいペースで走っていたのですが、サンタン氏のスポカブにトラブル発生!!オイル漏れとなぜかシリンダーとアルミヘッドの間から煙が?銅のパッキンが吹き抜けてしまったのか?峠を下っていくとエンジンもストップしてしまい、始動しなくなってしまいました。
IMG_0170.JPG
 ちょうど私は、御前山まで車できていたので、先に御前山まで帰って、サンタン氏を迎えにいきました。
IMG_0171.JPG
 御前山に帰り、皆さんと別れ帰宅しました。以前もピストンピンが原因で壊れてしまったサンタン氏のエンジンですが、壊れた原因は、なんでしょう?後日、エンジンを開けて検証です。
 皆さんツーリング、お疲れ様でした。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

お富

しかし・・・大所帯ですね。 そして多種 多様。 そして良い天気

先頭を走るリーダーも、さぞかし大変なんでわ??

トラブル発生ですか? どんな過酷な走りをしたのでしょうか?

そんなトラブルも、素人にとっては頭の痛い出来事でも 諸先輩方にすれば楽しみに変わってしまうのでしょうか? そんな単車が、また、かわいいんでしょうか?
これもまた、いい思い出 話の種に、なるんでしょうね?


by お富 (2010-03-27 21:17) 

stonehair

お富さんへ
 ほんと、大所帯でした。こんなにたくさんの方が集まるとは、阿久津さんも思っていなかったみたいです。
 トラブルは、後日ブログにアップしますが、全開走行が長いので調子の悪いc100系は、まったくついていけません。でも、皆さん自分のペースで走っていました。
私は、全開に次ぐ全開走行でした。下り坂では、限界までエンジンが回ってしまうのでオーバーレブに要注意です。OHVエンジンは、リミッターなどは付いていないので、調子が良ければ、壊れるまで回りますよ。
by stonehair (2010-03-29 20:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。